ー日焼けどめが溶け落ちるー

バンコク生活情報、タイ旅の記録、在タイ日本人として思う事などなど。2016年4月に本帰国

独り言

世界のどこに居ても同じ

時々思う。 すべては自分次第で言い訳できない。環境は大事。しかしどこへ向かうのはやはり自分。家族も友達もお金も仕事も、動機にはなるけど自分の意志じゃない。 どうやったっていつか死ぬ。 人生はやりたい放題。それでいいよな。 さて、今日はトンブリ…

あああ〜、タイに行きたいな〜〜!

と、猛烈に思うことがある。 実は今年2月にも10日ほどバンコクに滞在した。久しぶりの仲間に会い、毎日ビールを飲み、それぞれ1泊2日で、パタヤやアンパワーにも行った。充実の10日間だった。旅行に行くと、 「もうここに住みたい!」 と思うのは誰し…

この海の向こうに

この海の向こうにあるのは……朝鮮半島である。広く「大陸」ということで。 バンコクは酷暑。昨日、体感温度予報が52度になったと知った。もはや、生死に関わる気温ではないか?近所のセブン犬は大丈夫だろうか。日本海に沈む夕日を見ながら考えた。 日本へ戻…

2016年も爆進するのみ

元日朝からパタヤへ。いつもならバスだが、景気よくレンタルタクシーを手配。タクシーは「オールパタヤ」さん。完全ネットオーダー。メールのバウチャーは送られてきたものの、事前の確認などはなくやや不安だったが、約束の時間10分前にはちゃんとドライバ…

2015年は「覚醒」の年だった

フォースではない。わたしの事である。 タイに来て3回目の年越しは、初めてバンコクで迎える。買い物や掃除も一通り終了。紅白観ながら自宅でゆっくり過ごしているところ。あと数時間したら蕎麦を茹でる。日本と違うのはコタツがない事くらいか。 大晦日ら…

今日もあるがままに生きていく

バンコクは国際都市である。 マスターカードが毎年発表している世界渡航ランキングでバンコクはロンドンにつぎ世界第2位の約18万人。東京の8万人の2倍以上だ。 www.mastercard.co.jp ランキング第3位にはパリがある。週末起きた衝撃的な事件に心が痛む。こ…