ー日焼けどめが溶け落ちるー

バンコク生活情報、タイ旅の記録、在タイ日本人として思う事などなど。2016年4月に本帰国

トンローsoi1のミシンおじさんが移動していた

 
f:id:migiwaaan:20150721193616j:image

最近夫婦揃ってズボンを新調した。ちょっといいやつだったので、上手に裾上げしてくれる所を探していた。

 
ネットで調べるとトンロー(スクムビットソイ55)ソイ1手前のミシンおじさんの評判がいい。実は前から気になっていた場所。
暑さに負けじと、早速行ってみると…
f:id:migiwaaan:20150721193845j:image
居ない。
 
ボーゼンと立ち尽くす私に、焼き鳥屋台のおっちゃんが指差しで教えてくれた。
 
f:id:migiwaaan:20150721194024j:image
居た!
(上記画面中央)
いつもの場所のすぐ隣。よかった〜。
 
サミュエルLジャクソンっぽい気さくなおじさん。と、アシスタント?のお兄さん。
早速依頼。裾は予め自宅で折って片足分だけ安全ピンでとめておいた。
1時間後に完成。料金後払いで1着40バーツ。
 
f:id:migiwaaan:20150721194201j:image
良い仕上がり。またお願いしに行こう。
 
今後はずっとこの場所でやっていかれるそうな。
 
【この日のタイ語】
私:コトー・カー、(すみません)
 ワンニー・ニー・ダイマイ・カ?(今日これできますか)
おじさん:ダイ・カップ(できるぜ)
おじさん:ヌン・チュモーン(1時間)
私:タウライ・カ?(いくら?)
おじ:シー・シップ・バー(40バーツ)
・・1時間後、受け取りに行って
私:コップンカー(ありがとう)
 
お礼と数字がわかれば後はなんとかなる。