ー日焼けどめが溶け落ちるー

バンコク生活情報、タイ旅の記録、在タイ日本人として思う事などなど。2016年4月に本帰国

MBKでiPhone5sを買う

f:id:migiwaaan:20151104165706j:plain

すべてかわいい我がiPhone達である。いっぱいあっていいだろう。ぬはははは

向かって左が5(auSIM)。真ん中が4s。そして、一番右側が今回買った5sである。

MBK(マーブンクローン)のショップにて新品SIMフリー64GBホワイト14,000B。

日本円で約49,000円(2015年10月末)

 

快適な新iPhone生活である。 

 

タイに来て2年間使い続けていたのは日本から持ち込んだ4s。MBKにてソフトバンクSIMロックを解除し(いわゆる「下駄」と呼ばれる解除アダプターを使う方法)、タイの通信会社TRUEのプリペイドSIMを装着して使っていた。

 

SIMロック解除スマホのダメだった点はただ1つ、アップデートは禁止。

アップデートしてるけど問題ないよ〜という人もいるだろうし、2年経った今はまた違うのかもしれない。しかし万が一、全機能が使えなくなったりすると困る。よって、古いアイコン(上画像参照)を苦々しく思いつつ、2年間古いiOSのまま使い続けた。

アップデートができないので、対応できないアプリが日に日に増え、色んなサービスが利用し難かった。さらに、日本にいる頃から使っているiPhoneは、トータル4年以上使用していることになり、動きも鈍く、電池の減りが早かった。Facebookアプリを起動させるのに5分以上かかっていた。

 

今(2015年11月現在)は、SIMフリースマホが日本でちゃんと買えるようになっている。こんな面倒くさいことしなくても、現地のSIMを入れ替えるだけでいい。これからスマホを買う場合、海外に住んだり長期出張の機会が多くなりそうな人は、ぜひSIMフリースマホの購入をお勧めしたい。

 

もうひとつ余談。

日本に一時帰国する時は一番左のiPhone5を使う。auSIMが入っている。今の月々の支払いは368円。2013年夏、渡タイ直前に契約。元々はソフトバンクユーザーだった。機種変更と同時に乗り換えを決めた。乗り換え割があり本体はなんとタダ。auはパケット定額を解約し、上記の基本使用料のみ払い続けている。日本で3GもLTEも使えないが、ポケットWi-Fiがあれば問題なし。仕事のため、日本の電話番号を維持したい方などにお勧めである。

※今もこういうプランがあるのかどうかは不明。

 

 

新しいiPhoneが発表される度、次こそはと思いつつ、簡単に買える値段でもない。いざとなるとiPadやiMacもあるし、生きていけないわけじゃない。しかし。

 

重い腰を動かすきっかけになったのは夏に始めたこのブログである。

iPhoneで更新がしたい。はてなブログアプリを入れたい。

また、もう1つ予備として持っていたiPhone5との2個持ちで、いつかどこかでどちらかを紛失してしまうのが怖かった。鞄も重いし。全然スマートじゃないし。

よし・・・行くわよiStudio!いやその前に・・せっかくバンコクにいるのだから・・

行ってみようMBK〜〜〜!

 

※ここで2部に続くはずだったが、記事をうっかり消去してしまった(T-T)

ということでこのまま続きます・・・↓↓↓

 

タイ語ができる夫を連れて、いざMBKへ!

しかし、実際お店で交渉する際、タイ語は殆ど必要なく、片言の英語で大丈夫だった。

f:id:migiwaaan:20151104183528j:plain

今回購入したお店がこちら。

f:id:migiwaaan:20151104184628j:plain

ショップカードの裏には、購入した日付、機種、担当者の名前が手書きで記されていた。ちょっとだけ安心。

どこのお店も、希望の機種を言えば値段を教えてくれる。数千バーツなど、極端に安いものはiPhoneもどきなので注意。4〜5軒を聞いて回り、

新品のiPhone6(64GB)は21,000B〜27,000Bといったところ。(※2015年10月末現在)

中古(セカンド)でも2万バーツを切らない。

思ったより安くない。どうしようかな、と思った矢先こちらのお店で発見したのがこの、iPhone5sの新品14,000バーツ。

よく考えたら6に特段こだわる理由はない。ということで決定〜♪♪

 

f:id:migiwaaan:20151104184859j:plain

既存のiPhone4sからSIMを抜き、5のサイズ用にマイクロSIMサイズにカット。ぱちん!ぱちん!というアナログな響きにちょっとした恐怖を覚えた。

 

旧iPhoneからデータを移動させるか聞かれたが、早く帰って、自分でやればよいと思い断った。これが間違いだった。支払いを現金で済ませ、ルンルン気分で帰宅。

早速、データの移動をしようしたところ、購入したiPhoneはiOSが最新のものになっていなかった。自宅のひ弱なモデムのおかげでアップデートが全くできず。機械の不具合を疑い焦った。結局翌日、家から一番近いiStudioに持ち込んだところ、無事アップデートとデータの移行完了。変な汗をかいた。

 

MBKのショップは正規店ではない。よって何かとドキドキものだが、試してみる価値あり。数軒回ってみることがポイント。数週間経った現在、iPhoneさんは快適に動いている。