ー日焼けどめが溶け落ちるー

バンコク生活情報、タイ旅の記録、在タイ日本人として思う事などなど。2016年4月に本帰国

タイお土産用調味料ランキング

f:id:migiwaaan:20160805152731j:plain タイから戻ってきました〜と言うと即座に「タイ料理って美味しいよね!」と言われる。

日本に戻ったら想像以上のタイ料理ブームだった。 大手弁当チェーンは、夏向けキャンペーン商品にタイ料理。 某大手コンビニにはパッカパオの冷凍食品が常備されていた。 新しく知り合った方にタイ料理屋(正確にはスナック)連れていってもらった。タイ人が経営する裏路地の小さなお店だった。早い時間からお客様が入り、テーブル席3つの店はあっという間に満席になった。

渡タイ前、私が知るタイ料理はトムヤムクンとグリーンカレーのみ。しかも名前だけで味は知らなかった。

約3年のタイ生活を踏まえ、改めてお土産用調味料ランキングを考えてみた。現地で手に入れる調味料は、現地の味覚がそのままパッキングされていることが魅力。もちろん自分の思い出作りにまとめ買いするのもよろし。 フジ・スーパー、トップス、BigC、エンポリアムの食品売り場などなど、大手スーパーならどこにでもある。 どれも10〜30バーツ程度で手に入り、沢山買ってもかさばらない。 これから一時帰国される方、タイ旅行に行かれる方。参考になれば幸いである。

(在タイ者向け)お土産に喜ばれそうな食材ベスト5!

1位 トムヤムクンの素(+ココナッツミルク)

f:id:migiwaaan:20160805151634j:plain

やはりこれは外せない。私のように、実は名前だけで味は知らないという人は多いと思う。本場の味は想像より酸っぱく感じるようだ。ココナッツミルクを加えるとぐっと食べ易くなるのでセットでの購入もおすすめ。紙パックが運び易い&使い易い。ココナッツミルクを日本のスーパーで買うとバカ高い。辛さが苦手という方にもおすすめ。

2位 パッガパオ(バジルライス)の素

f:id:migiwaaan:20160805153532j:plain

ガパオ=バジルのこと。日本のタイ料理レストランで使われているバジルは「スイートバジル」がほとんどである。現地で使われる「レッドバジル」は一般的なスーパーは殆ど見かけない。レッドバジルは香り高く癖もある。辛さもなかなかのもの。本場の味を楽しんでもらいたい方におすすめ。

3位 カオマンガイの素

f:id:migiwaaan:20160805153727j:plain

数年前にバンコクのカオマンガイ専門店が東京に進出した。その辺りからだろうか。日本人のカオマンガイ認知度は急上昇した感がある。鶏肉と米にスープを混ぜて炊く。料理が好きな方へおすすめ。

4位 トムカーガイの素+ココナッツミルク

f:id:migiwaaan:20160805153842j:plain

トムカーガイは日本人が好む味に近いと思う。タイ風ホワイトシチュー?タイ料理初心者におすすめの鶏肉のスープである。ココナッツミルクを忘れずにセットで。

5位 グリーンカレーの素

タイ料理苦手!という人でもこれだけはなぜか好きな人が多いグリーンカレー。そのメジャーさ故、「やったータイ料理だ!」と喜んでもらえること間違いなし(笑)。ちなみに、「レッドカレー」や「イエローカレー」というのもある。それぞれ味が違うのでまとめて買って、日本で「タイカレーパーティー」というもの楽しいかも♪

  *****

美味しいタイ料理他にもまだまだたくさんある。しかしまずは聞いたことがあるものを買っていく方が喜ばれる気がする。タイ料理になじみがない方にいきなり、 「クイッティオ・インタフォエ、超美味しいよ!」とか言ってもねぇ。

タイ愛好家は「こんなの本当のタイ料理じゃない!」と言うかもしれない。いつかは現地で食べてもらいたいという願いも込めて。

記事書いてたらまたタイ料理が食べたくなってきたなぁ。