日焼けどめが溶け落ちる

バンコク生活情報、タイ国内外旅の記録。2016年4月に本帰国

バンコクのインフルエンサー達に学ぶ

f:id:migiwaaan:20180925111053j:plain

2年半のタイ生活が終了し、さらに2年が過ぎた。サバイサバイ(楽チン)な南国の空気が忘れられず、帰国後も度々タイを訪れている。

 

私がタイ生活に馴染めず四苦八苦していた頃、ネット上には今ほど、在タイ者向けに情報発信する者はいなかった。

もちろん、在タイブロガーはたくさんいた。だけど、あくまでも趣味の範囲で気の向くままに、というスタイルの方々がほとんどだった。

 

今は違う。明確なこだわりやコンセプトを持って情報発信されている方が大勢いる。なんとなくではできない情報量、完成度、エンターテイメント性。ものぐさでは出来ない。

 

ここ3、4年でバンコクの街並みは大きく変わった。それはネットの世界でも同様だ。

 

もしも。

 

あの頃もうちょっと。1日あと30分。毎週あと1回。何かを頑張っていたら自分も何か爪痕が残せたのではないか?なぜやらなかったの。…いや、出来なかったんだよ、疲れていたんだよ、悩んでいたんだよと、無駄な言い訳が今頭の中を駆け巡る。

 

過去にこだわっていてもしょうがない。

今、自分に出来ることはなんだろう?とまた考えている。「ホント考えるのが好きだなぁ〜」と自分に呆れながら。

半年ぶり、雨季真っ盛りのじっとりとした空気まといながら。
(2018/9/10)


インスタグラムにて駐在生活4コマ漫画公開中
フォローよろしくお願いします★
www.instagram.com