ー日焼けどめが溶け落ちるー

バンコク生活情報、タイ旅の記録、在タイ日本人として思う事などなど。2016年4月に本帰国

タイで愛用している無印良品のリップカラー

憧れ。「ひっつめ髪に口紅だけつけて出掛ける」なんていう、小説のフレーズ。

f:id:migiwaaan:20150722092745j:plain

写真は左から、メイベリン、スキンフード、無印良品。

 

最近、時々口紅を使う。

理由は3つ。

1、流行っているから

2、加齢で唇の輪郭がぼやけてきたから(ガーン・・)

3、南国だから

 

高級ブランドは一つもなくて、日本円で1,000円前後のチープなものばかり。口紅というより色付のリップクリームといったところ。すべてバンコクにて購入。どれも恐らく日本で買うより1〜2割程高い。

 

お気に入りは無印良品のリップカラー。ローズ01。程よく発色、細くて塗りやすい。変な香りがしない。しかもUV仕様でこの国にぴったり。他の色も欲しい。

 

化粧品はこれくらいだが、家具や生活用品は無印率が高い。値段に相当する使い心地のよさ、デザイン。

タイで無印良品は高級ブランドだ。しかし、バンコクに数軒ある無印のお店には、タイ人の姿も多い。日本初のメーカーが、こうやって外国人に受け入れられているのを見るのは単純に嬉しい。 

口紅の事を書きたかったのに、無印の事ばかりになってしまった。