日焼けどめが溶け落ちる

バンコク生活情報、タイ国内外旅の記録。2016年4月に本帰国

タイ旅の必需品3つ【洋服&小物】

なんと1年半以上経ってからシリーズの続きを書くのんびりざんまい人生である。

 

 

必ずタイに持って行くもの。

前の記事以降タイに来るのは3回目である。しかし、持っていくものはほぼ変わらない。

 

タイ旅の必需品ベスト3【洋服&小物】

(絵は元々自分用メモなので雑ですいません)

3位 ユニクロジップパーカー

f:id:migiwaaan:20180823190559j:image

移動時はまずこれないと始まらない。プールやビーチに行く時の必需品でもある。買ったのは5年以上前。とっくに買い替え時を過ぎている。袖口などやや変色していてゆるゆるだ。しかしこのくらいくたびれている方が旅に都合がいい。ザブザブ洗えて、小さく畳めるのがいい。ナイロン素材は軽いが蒸れるのでオススメしない。

 

2位 キャミソール

f:id:migiwaaan:20180823190607j:image

下着がわりにキャミソールは必ず着る。Tシャツ一枚だけだとあっという間に汗臭くなる気がする。色はなんでもいい。日中シャワーを浴びることもよくあるので洗い替え用に最低3枚。ユニクロのブラトップもなら移動時も楽チン。

 

1位 楽チンサンダル&シルバーピアス

f:id:migiwaaan:20180823190639j:image

靴はまず必ずスニーカーを持っていくが、ちょっとしたお出かけに必ず欲しいのがこれである。楽チンサンダルはいくつか持っているが、その中でも多少の「おしゃれ感」があるシルバーを選ぶ。もっと歩きやすい形もあるだろう、しかしあまりにも「旅行者感」が出てしまう様な気がする。旅行者感=スリやひったくりに狙われやすい。

フォーマル過ぎると歩きにくいし、スニーカーは靴下を準備しなくてはならない。このくらいが一番良い塩梅。ほぼ毎日フル活用。

シルバーピアスは普段ピアスを欠かさない自分だけかもしれない。今回はゴールドも持ってきたけど使うかしら?シルバーが合わない服などまずない。ヨレヨレTシャツを着ていてもこれあれなんとか格好が着く(はず)。

 

*** 

 

3つに共通しているのは、日本でも普段からよーく使っている ことである。結局、旅行用に準備したものより、普段使っているものが一番使い心地がよいのである。

 

大したラインナップではないが、今旅の準備をしようとしている方へ、参考にまでに。

 

しかし、よくもまあこんなメモをチマチマと。我ながらマメだなぁ。