ー日焼けどめが溶け落ちるー

バンコク生活情報、タイ旅の記録、在タイ日本人として思う事などなど。2016年4月に本帰国

バンコク

タイ衣装で記念撮影@The Classic Studio

帰国してから、改めて思う。今、この瞬間やりたいと思うことは、時間とお金が許す限り(多少無理してでも)みんなやっておくべし。今日という日は、もう二度とこないのだから…。 と、いうわけで帰国がきまった直後からお店を吟味し、こちらで渡タイ当初から…

バンコクはネイル天国atトンロー「Ce-Leb」

いつものネイルサロンに電話すると、予約がとれなかった。聞くと今日はタイの祝日。 しかしどうしても今日、足の指をなんとかしたかった。最近、サンダルで出掛けることが多く、凸凹道と、日頃の粗暴な行動?のせいで親指の爪がボロボロだった。 飛び込みOK…

家政婦さんがいる生活

仲睦まじい夫婦のベッドルームを紹介したいわけではない。 アヤさん(家政婦さん)のお世話になり約2ヶ月。地味に、生活スタイルが変わった。 一番嬉しかったのは、シーツの洗濯から解放されたこと。シーツを洗う日は洗濯を2回行う。主婦ならわかると思うが…

アヤさんがやってくる!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

「アヤさん」はタイで経験したいことの1つだった。先月から週に2回、1万円ほどでお世話になっている。掃除、洗濯、アイロンがけをお願いしている。言えば買い物も料理もOKだそうだ。 ■アヤさんとは メイドさんのこと。タイ語ではメーバーン。タイの一般家…

バンコクの年末年始はギンギラギン

どんな華やかなイルミネーションも、あの光景には叶わないと思う。 バンコク中心部のイルミネーションが眩しい時期になった。 その明るさたるや、iPhoneカメラが全くブレないほどである。 街全体が、遊園地かディスコになった様。 コスプレ集団光臨。 仏教国…

バンコクで生理不順のお薬をもらう

上の画像は「円」ではない。7,614「バーツ」。すなわち約26,000円である。問診・内診・尿検査に薬を処方されこのお値段。どうですか奥さん。 保険適用で、支払いはおそらくゼロである。おそらく。「生理不順」というのが慢性的な疾患と判断されなければ、で…

バンコクのローソンで”クン”からあげを買う

この秋、一次帰国をして驚いた。夫が本場の「からあげクン」をなんと、初めて食べたという。夫の海外駐在年数の長さを思い知り、泣けてくる(嘘)。説明不要と思うが、「からあげクン」とは、ローソンの定番人気商品である。 www.lawson.co.jp バンコクで一…

屋台でおひとりさまランチ

お昼の屋台ランチがすっかり板についた。自宅の周りにはたくさんのローカル屋台がある。暑いので、できるだけ近くのお店を選ぶ。すでに食事中の人の皿を横目で見て、これ美味しそうと思ったら開いている席に座る。タイ語がわからなくても、うなずいていれば…

マシンに5000バーツが奪われた事件

定期的にこちらの銀行口座に現金を入金する。今月もパーッとやっちゃわないうちに・・とATMに向かった。 こちらのATMは24時間利用できる。日本の様にボックス型の部屋はなく、機械がむき出しで通路に設置されている。我が口座はカシコン銀行。ATMには英語の…

市場でタケノコを手に入れる。がしかし。

うわあ〜!最新の記事3、4個間違えて消してもーた!! ・・・意気消沈の昨今である。めげずに更新していこうと思う。洗濯の実験中なので今日はこちらでも。 ソイトンロー(スクムビット55)の奥に美味しい生タケノコがあるという情報ゲット。センセープ運…

(再投稿)ラグジュアリーホテルで結婚記念日を祝う

※誤って記事を消してしまったので再投稿。簡単に。 毎年結婚記念日は、記念日らしくいいホテルでのんびり過ごす。いつまで続くやら。 今年はザ・スコータイ・ホテル 重厚な建物、上品な雰囲気が気に入った。 一歩足を踏み入れたら非日常空間。 あひるちゃん…

MBKでiPhone5sを買う

すべてかわいい我がiPhone達である。いっぱいあっていいだろう。ぬはははは 向かって左が5(auSIM)。真ん中が4s。そして、一番右側が今回買った5sである。 MBK(マーブンクローン)のショップにて新品SIMフリー64GBホワイト14,000B。 日本円で約49,000円(…

タイのお粥”ジョーク”が大好きだ

甘いものとお酒が大好きな我らである。週末ともなれば、美味しいもの求めてあっちでパクパク・こっちでうまうま。しかしもう健康が気にならない歳ではない。健康診断の結果もパーフェクトではない(特に私が)。というわけで休日早朝、ごくたまにジョギング…

タイのおしゃれな若者が集まるナイトマーケットーART BOXー

バンコクの最近のナイトマーケットは、どこも同じではない。同じだと思うならそれは歳をとった証拠。感性が鈍くなってるぜ! この「ART BOX」も他のナイトマーケットと少し雰囲気が違う。人も物もキラキラしていてちょっと格好つけている。アーティスティッ…

バンコクで勝間和代さんの講演会

半月ほど前の事。 勝間和代さんの本は読んだことがあるが、内容が記憶にない。金融にも経済にも無頓着。ただ、生でお話するのを聞いてみたいというそれだけでひとり出掛けてみた。無料だったし。 昼と夜の部があった。昼間の部は女性の自己啓発、夜はアジア…

ありがたや。フリーペーパーで快適バンコク生活

フリーペーパーを読むのが好きだ。バンコク都内のあちらこちらで手にすることができる。気に入ったページや気になるお店には付箋をつけておく。何も予定がない時は付箋が入ったページをパラパラめくるところから始まる。すぐに捨てず、雑誌毎にとってある。…

バンコクはマラソン天国

「それにしても参加者増えたわ〜!」 と、つぶやくのは我がマラソンチームのキャプテン。去る8月12日は王女様の誕生日で祝日。お祝いを兼ねたマラソン大会に集まった人の数といったら! 「タイ人は、絶対一人で行動しないからね。仲間の1人が『走る!』っ…

タイめしは美味しい・楽チン・経済的♪だけど、やっぱりね

今週のお題「夏の食事」 夏の食事=普段の食事。言わずと知れた、タイは一年中夏の国だから。 タイ料理の最も一般的なスタイルはいわゆる「ぶっかけご飯」。香辛料たっぷり、汗が吹き出るタイのおかずを白米と一緒に頂く。町には美味しそうなおかず屋台があ…

トンローソイ17と19の間の野菜市が嬉しい

これだけ買って約150バーツ!(540円程)今の日本だったら幾ら位?? 近所の野菜市には本当にお世話になっている。 スーパーマーケットの2〜5割の値段で新鮮野菜が手に入る。土がついていたり、切ったら虫に食われていたりすることもあるけどそれもよし。…

トンローsoi1のミシンおじさんが移動していた

最近夫婦揃ってズボンを新調した。ちょっといいやつだったので、上手に裾上げしてくれる所を探していた。 ネットで調べるとトンロー(スクムビットソイ55)ソイ1手前のミシンおじさんの評判がいい。実は前から気になっていた場所。 暑さに負けじと、早速行って…

トンローsoi13の郵便局

朝からテンテコ歩いて近所の簡易郵便局へ。 日本の義母にエアメールを送るため。 我が家から一番近い郵便局。 ソイトンロー(スクンビットソイ55)のソイ13。 ソイの入り口から西へ歩いて4分程。 日本村ビルを横切ってしばらく行くと右手にある。 少し前にも…

たい焼きに想う

只今バンコクで大はやり?のクロワッサンたい焼き。 バンコクの某高級デパートで行列を見た。 並んでいるのはほぼタイ人。 たい焼きは美味しそうなのだが、そこまで頑張るか。 タイ人は一途だと思う。 食べ物だけではなく、何事に対しても真っすぐだ。 一度…